会社概要About us

北海道初となるペロブスカイト太陽電池の実証実験を本格的に開始

株式会社エネコートテクノロジーズは、このたび日揮ホールディングス株式会社、苫小牧埠頭株式会社と共同で、北海道苫小牧市の物流施設にて、ペロブスカイト太陽電池の実用化に向けた実証実験を本格的に開始したことをお知らせします。

関連記事はコチラ

KDDI様が国内初、弊社ペロブスカイト太陽電池を活用した基地局実証を開始しました。

ペロブスカイト太陽電池で発電した電力で商用基地局を運用する実証実験は国内初となります。

KDDI様のプレスリリースはこちら

マクニカ様が弊社ペロブスカイト太陽電池を搭載した新型の空気質センサ試作品を発表しました。

マクニカ様のプレスリリースはこちら

「KSIIゼブラ」に認定されました。

イノベーションストリームKANSAI 7.0(主催:うめきた未来イノベーション機構(U-FINO))内にて開催された認定セレモニーにおいて「KSIIゼブラ」として表彰されました。「ゼブラ企業」とは、利益の追求と社会貢献の両立を目指す企業のことを指し、「KSIIゼブラ」は関西イノベーションイニシアティブ(KSII)が独自の基準で認定した大学発スタートアップです。

関連ニュース
関西イノベーションイニシアティブ
MBSNEWS

第一回HeCNOSアワード(カーボンニュートラル部門)を受賞しました。

この度弊社は、公益財団法人大阪産業局主催
第一回HeCNOSアワード(カーボンニュートラル部門)で受賞いたしました。

HeCNOSアワードについて

受賞者一覧

西村経済産業相とスタートアップ経営者との車座懇談会に出席しました。

G7広島サミットの広報展示イベントに出展しました。

株式会社エネコートテクノロジーズ(代表取締役社長 加藤尚哉、以下「当社」)は、
5月19日~21日に開催された「G7広島サミット2023」において、ペロブスカイト太陽電池の展示を致しました。

当社は、この重要な国際イベントへの参加を通じて、グローバルなイノベーションと持続可能な発展への取り組みを示すことを目指しています。

2023年度 第1回 宇宙探査オープンイノベーションフォーラム(大阪開催)にて弊社のポスターが展示されます。

京都市ベンチャー企業目利き委員会のAランクに認定されました。

この度、弊社は京都市ベンチャー企業目利き委員会で
2023年3月22日に開催された「第62回京都市ベンチャー企業目利き委員会」において、
Aランクに認定されました。

■京都ベンチャー企業目利き委員会はこちら

■プレスリリースはこちら

「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー ジャパン関西地区大会 Challenging Spirit 部門」特別賞を頂きました。

弊社は、去る10月17日に開催された「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー ジャパン関西地区大会  Challenging Spirit 部門」において、Special Award を受賞しました。

 

EY Japanについて
EY Japanは、EYの日本におけるメンバーファームの総称です。EY新日本有限責任監査法人、EY税理士法人、EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社などから構成されています。なお、各メンバーファームは法的に独立した法人です。詳しくはey.com/ja_jpをご覧ください。

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーとは
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーは、成長の可能性を持つアントレプレナーの活動を奨励し、先見性、リーダーシップ、功績により人々に希望を与えるアントレプレナーの貢献をたたえるという点で、他の賞とは異なります。
世界に先駆け創設された、グローバルな賞であるEY・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーは、世界約60カ国、145を超える都市における国と地域において、グローバルな表彰制度を通じて、ダイナミックなビジネスを確立し、成長を続けるアントレプレナーをたたえています。
日本においては、EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンとして、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出するアントレプレナー表彰制度として、2001年より実施しており、本年で22年目を迎えます。EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンは、アントレプレナーシップのロールモデル選出に取り組むとともに、本プログラムを通じ、世界に進出するアントレプレナーの支援、アントレプレナー・コミュニティーの形成など、次代を担うアントレプレナーのサポートを推進してまいります。

Pagetop